ミッション:

ヒューマンfMRIコアは、最先端の核磁気共鳴画像法(MRI)装置とその撮像技術を提供する施設です。他のコアファシリティーと共に、IRCNが目指す新しい学術分野『ニューロインテリジェンス』を創成するための融合研究を促進します。

技術:

本コア施設にはシーメンス社製のハイエンド3T MRI Prisma装置を設置し、2019年初めに正式稼働する予定です。本装置を用いることにより、ヒトの安静時や課題遂行時などにおける様々な脳機能(脳の活動)の計測が可能であり、疾病による脳機能変化を健常状態と比較をする臨床研究も支援します。また、国内外の関係機関と連携による大規模国際共同研究にも我々の施設が先導して進めていきます。