IRCNコアファシリティー

IRCNでは組織の研究促進を図り、現在5つのコアファシリティーを設置しています。
研究者が脳研究をより効率的・効果的にすすめられるよう、 1)ES-ウィルス/マウス開発コア、 2)イメージングコア、 3)ヒューマンfMRIコア、4)データサイエンスコアが研究の流れを繋ぎ、学際的な仮説の構築や検証手段を可能にするプラットフォームを提供します。
さらに5)サイエンスライティングコアは研究成果発信をサポートする役目を担い、また論文執筆や学会発表のための指導にも携わっています。