IRCNヒューマンfMRIコアは、最先端の核磁気共鳴画像法(MRI)装置とその撮像技術を提供する施設です。他のコアファシリティーと共に、IRCNが目指す新しい学術分野『ニューロインテリジェンス』を創成するための融合研究を促進します。詳細につきましては、ウェブサイトをご覧ください(https://ircn.jp/core-facilities/humanfmri-core)。
現在ヒューマンfMRIコアでは、厚生労働省の成育疾患克服等次世代育成基盤研究事業(健やか次世代育成総合研究事業)として、研究課題「思春期レジリエンス向上に有用な介入プログラムの大規模実証研究」を実施しています。このたび、この研究課題に関連する業務全般を担当する職員を募集します。

募集要項

職名/人数募集人員
学術専門職員(特定短時間勤務有期雇用職員) 1名
契約期間
令和3年4月1日から令和4年3月31日
更新の有無
更新する場合があり得る。更新する場合は、予算の状況、従事している業務の進捗状況、契約期間満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、健康状況等を考慮のうえ、年度単位により行う。
最終雇用期間満了日:令和4年3月31日
試用期間
採用された日から14日間。
給与・待遇に変わりはありません。
所属・勤務地
東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構 ヒューマンfMRIコア
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
業務内容
厚労科研費研究課題「思春期レジリエンス向上に有用な介入プログラムの大規模実証研究」(研究代表者:岡田直大)における関連業務全般
応募資格
1)基本的なパソコン技能(MS Office ワード、エクセル、パワーポイント)を有すること
2)チームでの業務に順応できること
3)日常英会話程度の語学力を有することが望ましい。
就業日・勤務時間
週3日程度、1日6時間
10:00~17:00  (12:00~13:00休憩)
※時間外労働を命じることがある
休日
土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
休暇
年次有給休暇、リフレッシュ休暇、忌引休暇 等
給与・手当等
時給1,400円~2,000円程度 ※資格、能力、経験等に応じて決定する。
通勤手当(支給要件を満たした場合)、超過勤務手当
東京大学特定短時間勤務有期雇用教職員の就業に関する規定等の定めによる。
加入保険
労災保険に加入
提出書類
以下の書類を1部作成
履歴書(本学様式を https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html からダウンロードの上使用のこと。記入例は同ページ「記入例3(一般職員)」を参照)
◆平日の日中に連絡のとれる電話番号、メールアドレス等を明記のこと
◆職歴については、職務内容をできるだけ詳細に明記のこと
提出方法
メールタイトルを「応募書類4」と明記の上、応募書類をメール添付により下記まで送付すること
東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構ヒューマンfMRIコア 採用担当
nokada-tky#umin.ac.jp  <#>を@に変換
※任意のパスワードを設定し送付することを推奨します。
※2~3日以内に当方から受信確認メールが届かない場合はお問い合わせ下さい。
応募締切
令和3年3月1日(月)【必着】
書類選考の上、合格者に対し面接を実施。
問い合わせ先
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構ヒューマンfMRIコア e-mail:nokada-tky#umin.ac.jp(#を@に置き換えて送信)
募集者名称
国立大学法人東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構
その他
取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しません。