(1)人間の学習・意思決定の根底にある計算メカニズム、特に環境のメンタルモデルをどのように形成しているか、(2)認知モデル、行動実験、自然タスクfMRIの精神疾患理解への応用(他研究室との共同研究)、(3)解釈可能な環境生成モデルや内発的動機付け学習のための脳に着想を得た深層学習モデルの開発、(4)脳イメージング(主にfMRI)データのための高度なベイズ・深層学習アルゴリズムの開発と応用といった研究を推進しているツァイ研究室にて研究支援業務に携わる学術支援職員または学術支援専門職員を募集します。

詳細は、https://www.mingbocai.com/opportunitiesをご覧ください。

募集要項

職名/人数募集人員
学術支援職員(特定有期雇用教職員) または学術支援専門職員(特定有期雇用教職員) 1名
契約期間
採用日 2020年11月1日以降(応相談)~2021年3月31日
更新の有無
更新する場合があり得る。更新する場合は、予算の状況、従事している業務の進捗状況、契約期間満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、健康状況等を考慮のうえ、年度単位により行う。
最終雇用期間満了日:2022年3月31日
試用期間
採用日から6ヶ月間 給与・待遇に変わりはありません。
所属・勤務地
東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構 ツァイ研究室
東京都文京区本郷7-3-1 東京大学医学部1号館
※業務の都合により変更することがある。
業務内容
ツァイ主任研究者もしくはポスドクのもとで、実験の実施、データ解析、プログラミング、文献解析、その他の研究室活動の補助などに従事。具体的な業務内容は、研究室の研究の方向性に基づき、主任研究者が候補者のスキルや興味を考慮して決定する。
学術的支援をする職員以外も募集中です。認知、発達障害、人工知能などに関連する革新的なアイデアや提案を歓迎いたします。
応募資格
(必須条件)
心理学、神経科学、コンピュータサイエンス、または関連分野の学士号以上をお持ちの方。
英語でのコミュニケーションが可能な方。
認知、精神医学、AIなどの研究に興味のある方。

(あると好ましい条件)
日本語が得意な方。
プログラミングや数学のスキルがある方。
心理学・精神医学研究または機械学習やfMRIデータ解析の経験をお持ちの方。
詳細はhttps://www.mingbocai.com/opportunitiesをご参照ください。
就業日・勤務時間
勤務日数。週5日(月曜日から金曜日まで)
就業時間は 週38時間45分
*残業を命ぜられる場合があります。
*都合により勤務日・勤務時間が変更になる場合があります。
休日
土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
休暇
年次有給休暇、リフレッシュ休暇、忌引休暇 等
賃金等
● 年俸制を適用し、「東京大学特定有期雇用教職員の就業に関する規程」および「東京大学年俸制給与の適用に関する規則」に基づき、経験等を考慮して決定する。
● 通勤手当(当方で定める支給要件を満たした場合は、当方規定により算定した額を支給、最高55,000円/月)
● 残業手当 毎月の時間数に応じて支給する。
● 賞与・退職手当は支給しない。
加入保険
文部科学省共済組合、雇用保険に加入。災害補償: 労働上の災害や通勤時の災害については、労働者災害補償保険法および東京大学教職員法定外災害補償規程により補償。
提出書類
(必須)
●カバーレター(志望動機・志望理由を簡単にご説明ください)
●成績証明書
●英文履歴書

(任意)
●応募者についてお話を伺える方の氏名及び連絡先・メールアドレス
●ご自身で書かれたプログラミングコードのサンプル
提出方法
応募書類をmingbo.cai#ircn.jp(送信の際は#を@に変えてください)までお送りください。
メールタイトルは"[Research Assistant] + 氏名”としていただき、ローマ字でご表記ください。
応募締切
採用者が決定次第募集終了。
書類選考の上、合格者に対し面接を実施。(面接は状況に応じて対面もしくはオンラインにて実施)
問い合わせ先
mingbo.cai#ircn.jp(送信の際は#を@に変えてください)まで英語にてお送りください。
メールタイトルは"【Inquiry】[Research Assistant] + 氏名”としていただき、ローマ字でご表記ください。
募集者名称
国立大学法人東京大学
その他
(1)応募書類は、返却せず、本応募の用途に限り使用し、取得した個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。
(2)選考にかかる旅費は支給しません。
(3)勤務条件の詳細は、東京大学特定有期雇用教職員の就業に関する規程をご覧ください。
(https://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/reiki_int/kisoku_mokuji_j.html )
(4)東京大学は男女共同参画を推進しており、女性の積極的な応募を歓迎します。